MENU CLOSE
Online store

リトリートオイルの使い方 vol.4

Nov 28,2017

1本あれば全身に!リトリートオイルの使い方あれこれ④

美容効果が非常に高く、肌なじみもよいBUDDHIのオイル。 1本あれば、フェイス、ヘア、ボディ、ネイル…と、全身に使うことが可能。 その特性を生かしたお勧めの使い方をご紹介!

お風呂上がりのボディケアに

トリートメントオイル(ブッディ リトリートオイル 希釈にお気に入りの香りの美容オイル(ブッディ リトリートオイル)を数滴混ぜて、お風呂上がりにボディ全体になじませてマッサージを。
全身を乾燥から守り、むくみや疲れを緩和。肌のざらつきやセルライト予防する効果も期待できる。 ネックやデコルテなど、年齢が出やすい部分のケアも念入りに。

「ブッディ リトリートオイル 希釈」は、マタニティケア用として認証を受けているので、妊娠中の方も安心して使える。
妊娠線予防、そして産後ケアにもおすすめ。

ネイルオイルとして

肌や髪と同じように乾燥による影響を受けやすい爪。 乾燥したままにしておくと、爪の割れや欠け、二枚爪、ささくれやひび割れなどの原因に。 リトリートオイルでのネイルケアを習慣化して、美しい指先をキープして。

お風呂上がりや乾燥が気になった時に、美容オイル(ブッディ リトリートオイル)を爪の根元部分にある甘皮部分に垂らし、マッサージしながら爪全体に伸ばして、指先までしっとりと潤わせて。 ケア効果だけでなく、指を動かすたびに心地よい香りが広がり、気分転換にも。 ハンドクリームと併用する場合は、ハンドクリームの前に使用するのが正解。