MENU CLOSE
Online store

使い方あれこれ 2

Dec 28,2017

1本あれば全身に! プリンセピアオイルの使い方あれこれ②

美容効果が非常に高く、肌なじみもよいプリンセピアオイル。
1本あれば、フェイス、ヘア、ボディ、ネイル…と、全身に使うことが可能。
プリンセピアオイルの特性を生かしたお勧めの使い方をご紹介!

スキンケアの締めくくりに

乳液やクリームと同じように、毎日のスキンケアの最後をプリンセピアオイルで締めくくるのは、「オイル美容」の最もベーシックなテクニック。化粧水で水分、美容液で栄養分を与えた肌に、手のひらに伸ばした1〜2滴のプリンセピアオイルを重ねると、水分や栄養分の蒸発を防ぎ、肌の潤いを保持。肌にオイルを伸ばしたあと、優しくハンドプレスするとより効果的。また肌の保湿力が持続するため、過剰な皮脂を抑える効果も。

スペシャルケアとしてオイルパックに

週に1〜2回のスペシャルケアとして、取り入れたいのがオイルパック。 こちらは湯船に浸かりながら、リラックスした状態で行なうのおすすめ。 ティースプーン1杯分の希釈用のトリートメントオイルに、プリンセピアオイルを1〜2滴混ぜて、顔に塗ってまずはマッサージを。 その後、蒸しタオルをのせてパック。数分置いて、タオルで優しくオイルを拭き取って終了。 蒸しタオルをのせることで、オイルに含まれる美容成分の肌への浸透が高まり、ふっくら艶やかな肌に。 マッサージによるむくみ解消効果も期待できる。